伝えておくべきこと

伝えておくべきこと

美容室のトラブルというと、何があるでしょう。思いのほか切られてしまったとか、パーマがひどくかかり過ぎてしまったとか、そういったことのほかに、アレルギーに関することもあります。

 

 

 

美容事故と呼ばれる薬剤によるアレルギーのトラブルは結構多くて、パーマ液やカラーの薬剤によってアレルギー症状が出てしまい、お店に文句の電話があったり、こじらせてしまった場合、それが裁判にまで発展してしまうということもまれにあるようです。

 

 

 

だから、自分がわかっているアレルギーなどは、お店でパーマやカラーを行う前に、美容師さんにしっかり伝えておく必要があるのです。軽いものであれば、自分も、少しかゆくなったり荒れたりするけど、我慢すればなんとかなるからしてしまおうって思うかもしれません。

 

 

 

アレルギーがあるというと、断られてしまうこともあるので、隠すという方もいます。でも、本当にそれがもとで、ひどいアレルギーを起こしてしまったら、いわかったお客さんの問題ということになりますが、美容師さんも責任を感じます。アレルギーなどの体の症状に関することは、しっかり伝えるべきです。